« 騎手が求められる瞬時の判断力 | トップページ | 中波乱になったクラシックの登竜門 »

2016年2月14日 (日)

2月20・21日の注目馬情報

注目ランクMM
大和田 厩舎
オルティンド
※東京8-4R・3歳未勝利・芝1600mに出走予定

388キロでデビューしたこの馬。一見すると大きな上積みは期待しづらいところだが、厩舎サイドは「かなり良くなっている」と妙にトーンが高い。初戦の西村から2戦目の今回は田辺に依頼したとのこと。それも厩舎の期待が大きいからこそだろう。さすがに将来性云々は言えないタイプだけに、この2~3戦のうちが狙い頃。馬券妙味も含めてココで仕留めたい1頭。

注目ランクB
木村 厩舎
マッチアップ
※東京6-5R・3歳500万下・ダ1600mに出走予定

6日目の1600m戦を予定していたが、除外が13頭も出る激戦区で、その中に入ってしまいスライド出走に。秋に一度入厩してゲート試験は受かったが、まだ体質の弱さがあり、一度放牧に出して調整して再入厩となる。馬なりで時計は地味でも、動きは良く仕上がりは良好という話。早い時期からの活躍も見込めるだけに、一発目から楽しみは大きい。

注目ランクB
斎藤誠 厩舎
イマジンザット
※京都8-9R・つばき賞・芝1800m外に出走予定

惜しくも2着に終わったデビュー戦だったが、戦前の段階で「コレはモノが違う!」と厩舎内外でウワサになっていたほどの馬。折り返しの2戦目でキッチリ勝利も納得の結果、上積みを考えれば昇級戦から差のない競馬ができるだろう。なお、騎乗予定は美浦のホープ、石川。この馬とメインレースに遠征するトーキングドラムの2頭を目玉に京都行きを決めたそうだ。

|

« 騎手が求められる瞬時の判断力 | トップページ | 中波乱になったクラシックの登竜門 »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/64007018

この記事へのトラックバック一覧です: 2月20・21日の注目馬情報:

« 騎手が求められる瞬時の判断力 | トップページ | 中波乱になったクラシックの登竜門 »