« サンビスタの脚を引き出した冷静な好騎乗 | トップページ | 抜群のスタートと高い完成度が呼んだ圧勝劇 »

2015年12月13日 (日)

12月19・20日の注目馬情報

[PR]
3連単10点で万馬券を当てるより、
圧倒的に簡単で同じだけ儲かる馬券
それが『穴の単複1点』勝負です。

完全無料
朝日杯FS
単複1点勝負

↓ ↓ ↓
情報はメールアドレスのみで見られます



注目ランクMM
田村 厩舎
オープンザウェイ
※中京5-7R・3歳上500万下・芝1400mに出走予定

長期休養明けをひと叩きした前走は4着までだったが、「行きっぷりが一息だったし、直線の入り口で前が窮屈になってしまいました。最後は良い伸びを見せたので、前半もう少しスムーズに流れてくれればという競馬でした」と厩舎サイド。そう悲観している様子はなかった。叩き3戦目の今回は芝のレースを予定しているとのこと。使い減りするタイプなので、今回くらいまでで結果を出さないと、また立て直さなければいけない。ゆえに、ココで何とかしたいところではある。

注目ランクB
藤沢和 厩舎
ルノンキュール
※中山6-7R・3歳上500万下牝・ダ1800mに出走予定

ダート路線に矛先を転じてから崩れ知らずの安定株。ただ、陣営によればダート適性云々よりも『恐がりな気性が徐々に解消してきたことが大きい』とのこと。まだまだ出世を見込んでいる馬らしく、そろそろ“安定株”からの脱却を見込んでいるようだ。北村宏の戦線離脱により、今回は若手のホープ石川が手綱を取る。彼も最近は本当に乗れている。

注目ランクMM
梅田智 厩舎
クラウンヴォルカン
※中京5-5R・2歳新馬・ダ1800mに出走予定

今週、阪神のダ1800を除外になり来週にスライドとなったが、西のブレーンからの報告によると、1本追い足りない感じだったらしく、「むしろ良かった」という厩舎サイドの反応らしい。追い切りに乗った松山が「まだ緩いところあるけど能力ありそう」と珍しく褒めていたという話を聞いているのだが、彼は日ごろから辛口のジャッジが多いことで知られており、それだけ感触を掴んでいるということがよく分かる。コレは好勝負になりそうだ。



[PR]
3連単10点で万馬券を当てるより、
圧倒的に簡単で同じだけ儲かる馬券
それが『穴の単複1点』勝負です。

完全無料
朝日杯FS
単複1点勝負

↓ ↓ ↓
情報はメールアドレスのみで見られます



中央競馬 ブログランキングへ

|

« サンビスタの脚を引き出した冷静な好騎乗 | トップページ | 抜群のスタートと高い完成度が呼んだ圧勝劇 »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/62951013

この記事へのトラックバック一覧です: 12月19・20日の注目馬情報:

« サンビスタの脚を引き出した冷静な好騎乗 | トップページ | 抜群のスタートと高い完成度が呼んだ圧勝劇 »