« 11月28・29日の注目馬情報 | トップページ | 12月5・6日の注目馬情報 »

2015年11月26日 (木)

春秋マイル連覇を掴んだムーア騎手の選択

[PR]
3連単10点で万馬券を当てるより、
圧倒的に簡単で同じだけ儲かる馬券
それが『穴の単複1点』勝負です。

完全無料
ジャパンカップ
単複1点勝負

↓ ↓ ↓
情報はメールアドレスのみで見られます



3日間開催だった先週。

日曜日は京都競馬場でGⅠ・第32回マイルチャンピオンシップが行われ、安田記念を勝って以来ぶっつけで出走してきた4番人気モーリスが優勝し、春秋マイルG1制覇を果たしました。

予定したレースを使えないのは実戦の経験不足という不安がありますが、今回の場合は無理をせずじっくりと仕上げられた分だけ馬が良くなったようです。

このマイルCSに合わせて完璧に馬の状態を調整してきた厩舎関係者の努力に対して敬意を表したいところ。

世界を舞台に活躍する鞍上のライアン・ムーア騎手は、18頭立ての16番枠から好スタートを決めると徐々に内側へ馬を入れていき、なるべく外を回されないようにレースを進めました。

はじめはモーリスを中団につけましたが、逃げると思われたケイアイエレガントが行かなかったためペースが上がらず淡々とした流れになってしまい“このペースでは現在の位置にこのままいたら届かなくなる”ことを察知したムーア騎手が早めに動き出して前へ取りつき、直線に向いた時にはすでに射程圏内までポジションを上げていました。

もしもあそこで動かなかったら勝つのは難しかったとは思いますが、早めに動くというのは騎手にとっては非常に勇気の要ることで、ひとまず隊列が決まってしまうと仕掛けどころまで動かないのがセオリーです。

それを自ら動いて差し切ってしまうのだから凄い。

レースの流れを読むセンスが抜群な上、決断して躊躇なく動ける度胸の良さも、自在に馬を操る自信もある。

これらを支える技術がしっかり身についているからできる騎乗であり、今回の勝利は鞍上がムーア騎手だったからこそ成しえたのだと思います。


2着に2番人気フィエロ

マイラーズC→安田記念→スワンS→マイルCSと、昨年と同じレースに出走してきた今年も昨年と同じかそれ以上に良い成績をおさめ、6歳馬ながら一層パワーアップしている印象を受けます。

レースは勝ち馬とほぼ同じような中団の位置取りで進め、M.デムーロ騎手がとても上手く騎乗していました。

ただモーリスの決め手にほんの僅か及ばず屈した形。

2年連続のマイルCS2着、さらにこれまで好走はするものの未だ重賞勝ちが無いのは関係者にとって悔しいことと思いますが、その実力は疑いようがないので、これからもマイル戦線を引っ張っていく1頭として活躍を期待しています。


1番人気の皐月賞馬イスラボニータは、僕も注目していたのですが3着に敗れました。

注目した理由は、2000mの皐月賞を勝っていても、この馬の脚質的には1600m戦の方が合っていると思ったからです。

スローになりにくいこの距離なら、いつものように好位からの競馬をして最後に抜け出し1着でゴールできると考えました、が、まさかの出遅れ。

後方からレースを進め、じわじわとポジションを上げていき直線ではメンバー最速の上がり33.0秒の脚を使って追い上げましたが3着が精いっぱいでした。

鞍上がどれだけ神経をとがらせていても出遅れてしまうことがあり、仕方ないとは思いますが、やはり1番人気馬がこのようなスタートを切ってしまうと、大レースに臨む関係者やファンが胸に抱いているワクワク感が一瞬にして消え去り、不安でいっぱいの1分半になってしまいます。

今回いつもの位置でレースができていたら、かなりきわどい勝負になっていたはずなので、それを一番よくわかっている蛯名騎手が最も悔しい思いをしているのではないでしょうか。



[PR]
3連単10点で万馬券を当てるより、
圧倒的に簡単で同じだけ儲かる馬券
それが『穴の単複1点』勝負です。

完全無料
ジャパンカップ
単複1点勝負

↓ ↓ ↓
情報はメールアドレスのみで見られます



中央競馬 ブログランキングへ

|

« 11月28・29日の注目馬情報 | トップページ | 12月5・6日の注目馬情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/62686789

この記事へのトラックバック一覧です: 春秋マイル連覇を掴んだムーア騎手の選択:

« 11月28・29日の注目馬情報 | トップページ | 12月5・6日の注目馬情報 »