« 充実を感じさせるゴールドアクターの落ち着きぶり | トップページ | マリアライトを導いたベテラン騎手の度胸 »

2015年11月15日 (日)

11月21・22・23日の注目馬情報

[PR]
3連単10点で万馬券を当てるより、
圧倒的に簡単で同じだけ儲かる馬券
それが『穴の単複1点』勝負です。

完全無料
マイルCS
単複1点勝負

↓ ↓ ↓
情報はメールアドレスのみで見られます



注目ランクMM
田中剛 厩舎
ウンプテンプ
※東京5-8R・3歳上500万下・芝1800mに出走予定

2走前に2着の内容から前走も期待は小さくなかったが、ガッツリとハミを噛んで制御不能。直線で一瞬だけ先頭に立つ場面もあったが、半ばで力尽きて大失速に終わってしまった。その後はまた休養に入り、3ヶ月半ぶりとなる今回。「時間をかけて十分に乗り込みました。折り合いがつけば前走の様な事はないと思うし、まだまだ終わっていませんよ」と陣営。能力的には500万では上位の存在で、立ち直って本来の姿を見せてくれる事を期待している厩舎サイド。

注目ランクB
松田博 厩舎
アルバートドック
※京都5-11R・アンドロメダS・芝2000m内に出走予定

菊花賞はモロに引っ掛かっており、やはりその折り合いの難しさからあまり長い距離は向かない個性と考えていいだろう。その意味で、クラシックの呪縛が解かれた今回、ベストと思えるこの距離で反発必至。これまでの競馬を見ても能力のある馬であることは疑いなく、ここはキッチリ巻き返したいところ。そろそろ引退が近づいてきた調教師も、こういう馬をシッカリ勝たせて次の厩舎に渡したいところだろう。

注目ランクB
萩原 厩舎
バイタルフォース
※東京7-9R・伊勢佐木特別・ダ2100mに出走予定

結果的には完勝だった前走だが、中間の調整が坂路ばかりで、僅かながら息持ちに不安があるという話も持ち上がっていた。言ってみれば半信半疑の面もあったわけだが、終わってみれば全くの楽勝。決して万全でない状態であれだけの走りができるのだから、能力は段違いに高いと見ていいだろう。今回は中間から順調との報告。ならば昇級も苦にならない。



[PR]
3連単10点で万馬券を当てるより、
圧倒的に簡単で同じだけ儲かる馬券
それが『穴の単複1点』勝負です。

完全無料
マイルCS
単複1点勝負

↓ ↓ ↓
情報はメールアドレスのみで見られます



中央競馬 ブログランキングへ

|

« 充実を感じさせるゴールドアクターの落ち着きぶり | トップページ | マリアライトを導いたベテラン騎手の度胸 »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/62523889

この記事へのトラックバック一覧です: 11月21・22・23日の注目馬情報:

« 充実を感じさせるゴールドアクターの落ち着きぶり | トップページ | マリアライトを導いたベテラン騎手の度胸 »