« じっと堪えて乱ペースを乗り切ったキタサンブラック | トップページ | 代打騎乗でも落ち着いた手綱さばきを見せた浜中騎手 »

2015年11月 1日 (日)

11月7・8日の注目馬情報

[PR]
3連単10点で万馬券を当てるより、
圧倒的に簡単で同じだけ儲かる馬券
それが『穴の単複1点』勝負です。

完全無料
アルゼンチン共和国杯
単複1点勝負

↓ ↓ ↓
情報はメールアドレスのみで見られます



注目ランクB
池上昌 厩舎
シーブリーズラブ
※東京1-3R・2歳未勝利牝・芝1600mに出走予定

4番人気だった前走も注目情報で取り上げたが、その中でも「追い切りに乗った横山典騎手いわく、『フルーキーの妹だけあって能力は感じます』と評価が高かった」と公開していた様に好感触を掴んでいた。結果は藤原英厩舎の素質馬ラベンダーヴァレイ(3週目の赤松賞を予定)にクビ差及ばずの2着。しかし、3着以下には差をつけて素質の片鱗は十分に見せ付けた。叩き2戦目の次回は横山典騎手に乗り替わり、牝馬限定戦で初勝利を狙う構えだ。

注目ランクA
武市 厩舎
タイトルリーフ
※東京1-1R・2歳未勝利・ダ1400mに出走予定

元々聞いていたことだが、やはり当初の見立て通りダート向きだったことが前走で証明された。勝ちに行った分と相手が強力だったことで2着止まりでも、未勝利にいる馬ではない能力の持ち主であることは明らか。この中間も順調に来ているらしく、一部では「コレは鉄板級でしょう」という評価も出ているそうだ。

注目ランクMM
藤沢和 厩舎
レッドライジェル
※東京1-9R・立冬S・芝1600mに出走予定

鮮烈な内容で連勝した頃に比べると、まだ迫力という点で物足りない印象はあるものの、「東京のマイルは合っています」とは前走後の四位騎手。続けて同じ条件を使うことで、変わり身が見られないかと注目している。速い上がりで追い込める個性は今の東京芝の傾向にピッタリ嵌る。元値の高さを考えれば、そろそろ浮上のキッカケを掴みたいところ。



[PR]
3連単10点で万馬券を当てるより、
圧倒的に簡単で同じだけ儲かる馬券
それが『穴の単複1点』勝負です。

完全無料
アルゼンチン共和国杯
単複1点勝負

↓ ↓ ↓
情報はメールアドレスのみで見られます



中央競馬 ブログランキングへ

|

« じっと堪えて乱ペースを乗り切ったキタサンブラック | トップページ | 代打騎乗でも落ち着いた手綱さばきを見せた浜中騎手 »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/62317687

この記事へのトラックバック一覧です: 11月7・8日の注目馬情報:

« じっと堪えて乱ペースを乗り切ったキタサンブラック | トップページ | 代打騎乗でも落ち着いた手綱さばきを見せた浜中騎手 »