« 今年も見応えのある一戦となったオールカマー | トップページ | 各馬の狙いが交錯したスタート後の山場 »

2015年10月 4日 (日)

10月10・11・12日の注目馬情報

[PR]
3連単10点で万馬券を当てるより、
圧倒的に簡単で同じだけ儲かる馬券
それが『穴の単複1点』勝負です。

完全無料
毎日王冠
単複1点勝負

↓ ↓ ↓
情報はメールアドレスのみで見られます



注目ランクMM
南井 厩舎
ジープルメリア
※京都2-9R・りんどう賞・芝1400m外に出走予定

北海道で新馬勝ちしたあとは放牧へ。この厩舎なら普通は札幌2歳S出走を考えるのが普通なのだが、「とりあえず大事にしたい」と無理をさせなかった経緯がある。それくらい期待している馬なのだろう。中間に乗っている和田も「走るわコレ。いいとこ行けそう」と好感触を掴んでいるという話。まだ稽古中に立ち止まったりと癖のある馬らしいが、話通りなら走ってきそうな1頭。

注目ランクB
尾形充 厩舎
コパノミリアン
※東京2-4R・2歳新馬・ダ1600mに出走予定

半兄はフェブラリーS連覇中のコパノリッキー。馬主はドクターコパの長男の小林照弘氏。GⅠ馬の兄は父がゴールドアリュール、この馬はヴァーミリアン。いかにもダート路線を狙った配合になっている。「9/17にゲート試験試験に合格しました。ビッシリと追った本数は少ないですが、今週の併せ馬では格上馬に食らいついて、良い根性を見せていました。来週の1本で更に仕上がると思うので、これは楽しみです」と厩舎サイド。鞍上内田博騎手を予定している。

注目ランクMM
高柳 厩舎
イダクァイマ
※東京1-7Rか同2-8R・3歳上500万下・ダ1600mに出走予定

新潟で復帰した時も注目していた1頭だが、稽古は動いていたがどうやら中身ができていなかった様子。初めて揉まれる形になったことも影響したのだろう。まともならあんなに負ける馬ではなく、「今回は違う」と厩舎サイドも巻き返しの手応えアリ。未勝利快勝の東京なら一変していい。



[PR]
3連単10点で万馬券を当てるより、
圧倒的に簡単で同じだけ儲かる馬券
それが『穴の単複1点』勝負です。

完全無料
毎日王冠
単複1点勝負

↓ ↓ ↓
情報はメールアドレスのみで見られます



中央競馬 ブログランキングへ

|

« 今年も見応えのある一戦となったオールカマー | トップページ | 各馬の狙いが交錯したスタート後の山場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/61900915

この記事へのトラックバック一覧です: 10月10・11・12日の注目馬情報:

« 今年も見応えのある一戦となったオールカマー | トップページ | 各馬の狙いが交錯したスタート後の山場 »