« 短距離が得意なだけでは勝てない特殊なコース | トップページ | 将来のダート戦線を賑わす素質馬たち »

2015年8月 9日 (日)

8月15・16日の注目馬情報

[PR]
3連単10点で万馬券を当てるより、
圧倒的に簡単で同じだけ儲かる馬券
それが『穴の単複1点』勝負です。

完全無料
関屋記念
単複1点勝負

↓ ↓ ↓
情報はメールアドレスのみで見られます



注目ランクMM
高橋裕 厩舎
アイライン
※新潟5-11R・新潟日報賞・芝1400mに出走予定

2走前、本社の限定勝負情報の本命馬として10万馬券的中に貢献してくれたこの馬。続く前走はさすがに経験不足を露呈する形に終わってしまったが、「コレがイイ経験になる」とは鞍上の話。確かに、致命的な差はついておらず、今後の糧になるといえる内容だった。得意の決め脚が活きる新潟替わりは大歓迎。大きく変わる可能性を秘めた1頭だ。

注目ランクB
安達 厩舎
メイショウコボウシ
※札幌5-1R・2歳未勝利・ダ1700mに出走予定

デビュー戦は芝の1200mで8頭立ての7着に終わったが、ダ1000mに切り替えた前走で後方から追い込んで2着と進境を見せた。「ダートの走りは良かったですが、1000mでは忙しかったですね。距離が延びるのは良いでしょう。だいぶ競馬を覚えて来たので、ココで初勝利と行きたいです」と陣営。前走後は早めに函館から札幌に移動して順調に調整が進められているとの事。

注目ランクB
鮫島 厩舎
クライシス
※小倉5-2R・2歳未勝利・芝1800mに出走予定

3、2着と初勝利まであと一歩のところまで来ているこの馬。前走は勝った馬が既にクラシック級と名高いシルバーステートでは相手が悪かった。それでもレース内容は格段に良化しており、「競馬が上手くなっている。今度は勝てるでしょう」と川田も確かな手応えを掴んだとのこと。距離延長も不問。スッキリ勝ち上がっておきたい鞍。



[PR]
3連単10点で万馬券を当てるより、
圧倒的に簡単で同じだけ儲かる馬券
それが『穴の単複1点』勝負です。

完全無料
関屋記念
単複1点勝負

↓ ↓ ↓
情報はメールアドレスのみで見られます



中央競馬 ブログランキングへ

|

« 短距離が得意なだけでは勝てない特殊なコース | トップページ | 将来のダート戦線を賑わす素質馬たち »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/61100229

この記事へのトラックバック一覧です: 8月15・16日の注目馬情報:

« 短距離が得意なだけでは勝てない特殊なコース | トップページ | 将来のダート戦線を賑わす素質馬たち »