« 4月18・19日の注目馬情報 | トップページ | 4月25・26日の注目馬情報 »

2015年4月15日 (水)

圧倒的1番人気ルージュバックの敗因

[PR]
第75回 皐月賞(G1)
皐月賞騎手・大西直宏の結論
1点勝負馬券無料公開

↓ ↓ ↓ ↓
情報はメールアドレスのみで見られます



今年のクラシックシーズンがいよいよ開幕。桜舞う阪神競馬場で第75回桜花賞が行われました。僕が注目していたのはやはり断然の1番人気馬ルージュバックです。

デビューから土つかずの3連勝、牡馬相手を退け優勝した前走のきさらぎ賞をはじめとして勝ち方がいずれも他を圧倒する内容で、今回もいつもどおりこの馬らしいレースができればまず勝ち負けだと思っていました。

しかし結果は見せ場なく9着。

これまでの3戦は全て10頭以下の少頭数だったため、約2倍の18頭で行われた桜花賞では自分の競馬がしづらかったと思いますが、それが敗因ではないでしょう。

スタート後、ルージュバックはハミをがっちり噛んで行く気満々。

中団やや前めに付けたかったであろう鞍上・戸崎騎手は、馬をなだめようとして手綱を引くのですが、そのあいだに他馬は外から次々に上がっていき自然と後方の位置へ下がってしまいました。

あまりにペースが遅かったために、通常のレースで行きたがる馬を抑えるのと同じ感覚でグッと引いてしまうと、特におっつけているわけではなくただ流れに乗ってゆっくり進んでいる他の馬たちでも易々と抜き去ってしまえるほどのスピードになってしまいます。

スッと折り合いがついて好位にいられれば良かったのですが、折り合いだけを考えすぎてポジションを悪くしてしまった印象で、結果的に抑えすぎというか、加減が必要だったとは思います。

ただ、鞍上がそうしなければいけないほどルージュバックの行く気(手応え)が強すぎたのかもしれないし、おそらく戸崎騎手は、あんなに外から馬が来るとは考えていなかったのでは。

それほどの極端なスローペースになってしまったこのレース、脚が届かないのも無理はありません。

ですがルージュバックほどの馬であれば、たとえどれだけ状況が悪くても、悪いなりに直線ではもっと鋭い脚を使って伸びてきてもよいはずで、それが見られなかったのは少し気になりますね。

ペースや馬場状態、位置取り、直線での状況など全てがこの馬にとって苦しいものだったということでしょうか。

次走は気分良く走れるレースであるよう願っています。

ほかに注目していた3番人気クイーンズリングは中団でうまく流れに乗り、最後も伸びてきていますが馬場が少しゆるかったのでしょうか、これまでの切れる脚ではありませんでした。

それでも3着とハナ差の4着に入線したのは力がある証拠。

大レースで安心して馬を委ねられるジョッキー、Mデムーロ騎手の手綱さばきは流石で、彼の騎乗を毎週楽しみにしている自分がいます。

今年の桜花賞を制したのは、5番人気と思っていた以上に評価が下がっていたレッツゴードンキ

鞍上の岩田騎手はスタート後ハナに立ち、誰も競ってこないと見るやペースを思い切り落として、前半の半マイルがなんと50.0秒という超がつくほど遅い流れを作りました。

勝因はもちろんこのペースをつくった岩田騎手の騎乗ですが、2・3番手を追走する騎手が動かなかったことも彼にとっては思いがけない幸運でした。

なぜ好位にいた騎手たちは動かなかったか。

それは、現在の位置を保っていれば、このスローな流れのレースであれば後ろからの馬は届かないから。まず差されることはありません。

彼らのライバルは誰かというと、2番手にとっては逃げている馬、3番手にいるのなら自分よりも前を行く馬であり、それらを捕らえれば勝てると考えるのは必然、だから絶対に動きません。

前が動かなければ、それは立ち塞がる壁となり、後ろの馬は動くに動けずダンゴ状態。

そのまま1000mを通過。この流れでレッツゴードンキに残り3ハロン33.5秒の上がりを出されてしまっては、2番手の馬すら差すことなど不可能です。

岩田騎手が勝利のために作りあげた逃げと、恵まれた展開を生かし勝利を掴んだレッツゴードンキの力。

彼らの前に有力馬たちは力を出し切ることなく終わってしまった、そんな桜花賞でした。



[PR]
第75回 皐月賞(G1)
皐月賞騎手・大西直宏の結論
1点勝負馬券無料公開

↓ ↓ ↓ ↓
情報はメールアドレスのみで見られます



中央競馬 ブログランキングへ

|

« 4月18・19日の注目馬情報 | トップページ | 4月25・26日の注目馬情報 »

レース回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/59653609

この記事へのトラックバック一覧です: 圧倒的1番人気ルージュバックの敗因:

« 4月18・19日の注目馬情報 | トップページ | 4月25・26日の注目馬情報 »