« 雨で緩んだ馬場に泣いた馬笑った馬 | トップページ | 3歳牡馬戦線の行く末を占う重要な一戦 »

2015年2月15日 (日)

2月21・22の注目馬情報

[PR]
うまスクエア



注目ランクMM
二ノ宮 厩舎
ブラウンゴッデス
※東京8-1R・3歳未勝利・ダ1400mに出走予定

デビュー直前は、厩舎内で先日のクイーンCを勝ったキャットコイン以上の評価を受けていた馬。ダート替わりが思わぬ大敗となった前走は「ダート云々ではなく、1200mが忙しすぎた」とのことで、その後は東京の1400m戦を待ってジックリと調整をされてきた。一週前追い切りではキャットコインと併せて良い動きを見せ、厩舎のトーンも再び上昇。2走目のダートと適距離で反撃を期す。

注目ランクA
堀 厩舎
ゴールデンバローズ
※東京8-9R・ヒヤシンスS・ダ1600mに出走予定

ダートの2戦をともに破格のパフォーマンスで圧勝。UAEダービーまで見据える大器であり、オープン特別すら通過点という雰囲気のようだ。「まだ幼さはありますが、その辺りは騎手が考えながら乗ってくれているので、1戦毎に成長しています」と関係者。「能力に関しては見ての通り。使う以上は勝ち負けです」と自信を深めており、そのレース振りに注目したい。

注目ランクB
和田道 厩舎
コアプライド
※東京8-7R・3歳500万下・芝2000mに出走予定

ルージュバック、ベルーフはその後重賞勝ち。4着でもこの馬自身の走破時計は優秀であり、1勝馬同士ならば久々でも勝ち負けが期待される存在となる。「前走後は放牧に出して一息入れましたが、1月中旬には帰厩して乗り込んでいます。走法からダートもこなせそうですが、とりあえず芝でもうひとつ勝って、今後の路線を決めたいですね」と陣営。



[PR]
うまスクエア

|

« 雨で緩んだ馬場に泣いた馬笑った馬 | トップページ | 3歳牡馬戦線の行く末を占う重要な一戦 »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/58945568

この記事へのトラックバック一覧です: 2月21・22の注目馬情報:

« 雨で緩んだ馬場に泣いた馬笑った馬 | トップページ | 3歳牡馬戦線の行く末を占う重要な一戦 »