« 12月20・21日の注目馬情報 | トップページ | 馬を邪魔せず長所を引き出した蛯名騎手 »

2014年12月21日 (日)

12月27・28日の注目馬情報

注目ランクB
加藤征 厩舎
トーセンマタコイヤ
※中山7-10R・グレイトフルS・芝2200mに出走予定

7ヶ月振りだった前走の精進湖特別、『ハンデが重過ぎる』と不満を漏らしながらも、『それでもココでは能力が違う』と強気に構えており、その通り強い勝ち方でデビューから3連勝を決めた。勝った後はこの厩舎のパターン通り放牧に出して調整。帰厩してからも順調に乗り込まれている。ここ2戦騎乗した田辺騎手は、阪神Cでクラレントに騎乗するため中山にいないが、代役が北村宏なら何の不満もない。

注目ランクB
田中章 厩舎
キングズガード
※阪神7-10R・妙見山S・ダ1400mに出走予定

少し息遣いに難がある馬で、その分だけもうひと押しを欠く競馬を続けていたが、ココに来て連勝とようやく本格化の兆し。デビュー戦から目を引く競馬をしていた馬で、非常に高い学習能力は注目に値する。ここ昇級戦となるが、相手なりに走れるタイプであり、イキナリから勝ち負けに持ち込んでくるだろう。

注目ランクMM
萩原 厩舎
ハイパーチャージ
※中山7-8R・3歳上1000万下・ダ1800mに出走予定

前走が不可解な敗戦だったが、立て直した効果でこの中間の気配はイイ。現級通用のメドは立っている馬だけに、巻き返しの期待は高まる。まだ出世が見込める素質馬だけに、連敗は避けたいという厩舎の思惑も強調できる材料となる。

|

« 12月20・21日の注目馬情報 | トップページ | 馬を邪魔せず長所を引き出した蛯名騎手 »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/58335321

この記事へのトラックバック一覧です: 12月27・28日の注目馬情報:

« 12月20・21日の注目馬情報 | トップページ | 馬を邪魔せず長所を引き出した蛯名騎手 »