« 実績あるメンバー相手に力を証明したイスラボニータ | トップページ | 好調騎手の技術と自信が馬に与える影響 »

2014年11月 9日 (日)

11月15・16日の注目馬情報

注目ランクMM
松永康 厩舎
スズヨストラ
※東京4-8R・3歳上1000万下・ダ1300mに出走予定

1600万からの降級馬でありながら、前走は久々で太目が残ってしまい14着と惨敗。その後、河口湖特別を除外になり出走予定が延びたが、「余分に追えて却って良かったかもしれません。この中間は調教を強化した甲斐があり、だいぶ絞れて本来の動きが戻ってきましたよ」と厩舎サイド。調子さえ取り戻せば現級では力上位の存在。地味な厩舎で人気もそれ程ないだろう。思わぬ高配当をもたらしてくれるかもしれない。

注目ランクB
田中章 厩舎
リメインサイレント
※京都3-10R・比叡S・芝2200m外に出走予定

前走は、そもそも厩舎のトーンがイマイチだったように、馬のテンションが高く必ずしも状態は良くなかったようだ。それでも好走したように力はこのクラスでも上のものがある。使ったことで「いいガス抜きができました」とのこと。今度はさらにイイ走りが見られそうだ。ちなみに、馬主サイドの指示があってエリザベス女王杯にも登録はしているが、除外濃厚ということは厩舎も承知しており、コチラが本線とのこと。

注目ランクB
藤沢和 厩舎
スペースクルーズ
※東京4-12R・3歳上1000万下・ダ1600mに出走予定

初の主場開催出走となった前走。多少なりとも不安はあったのだが、終わってみれば力の違いを見せ付ける圧勝劇。590キロという大型馬だけに、広いコースでさらに良さが出たという印象を受けた。あの走りを見れば東京のうちにもう1つ……と陣営が考えるのも当然の判断。昇級に泣く器ではなく、引き続き注目が必要になる。

|

« 実績あるメンバー相手に力を証明したイスラボニータ | トップページ | 好調騎手の技術と自信が馬に与える影響 »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/57935012

この記事へのトラックバック一覧です: 11月15・16日の注目馬情報:

« 実績あるメンバー相手に力を証明したイスラボニータ | トップページ | 好調騎手の技術と自信が馬に与える影響 »