« 10月4・5日の注目馬情報 | トップページ | 痛んだ馬場を利した馬と泣いた馬 »

2014年10月 5日 (日)

10月11・12・13日の注目馬情報

注目ランクB
堀 厩舎
ドゥラメンテ
※東京2-5R・2歳新馬・芝1800mに出走予定

母アドマイヤグルーヴという良血馬。当然、厩舎の期待も大きく、楽しみに待っていた東京開催開幕週でも目玉の1頭にカウントされているようだ。まだ繊細な面を残してはいるが、先週の稽古でもさすがと思わせる動きを披露しており、イキナリから素質の片鱗を見せてくれそうだ。

注目ランクMM
尾形充 厩舎
ニシノプレシャス
※東京1-5R・2歳新馬牝・芝1600mに出走予定

母は芝・ダートで大活躍、厩舎の貢献馬でもあるニシノナースコール。1週前追い切りでは母の背を良く知っている吉田豊騎手が調教に騎乗し美浦のウッドで併せ馬。「お母さんと比べるのはかわいそうですが、入って来た時に比べるとだいぶ動く様になりました。来週やってどこまで良くなるかですね」と陣営。名門尾形充厩舎も最近は低迷気味。厩舎縁の期待の血統馬が活躍が起爆剤になって欲しいところだろう。

注目ランクMM
橋田 厩舎
アドマイヤサガス
※東京3-11R・エルコンドルパサーメモリアル・ダ1400mに出走予定

交流戦の前走がやや物足りない内容だったが、厩舎サイドの話によると、『初めての環境のところだとダメな馬で気持ちの問題』とのこと。あの結果は度外視してよさそうだ。今回は慣れている東京であり、帰厩してからの気配がイイとの報告。乗っている北沢騎手も「デキ落ちはない」と話しており、巻き返しの期待は高まる。

|

« 10月4・5日の注目馬情報 | トップページ | 痛んだ馬場を利した馬と泣いた馬 »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/57585337

この記事へのトラックバック一覧です: 10月11・12・13日の注目馬情報:

« 10月4・5日の注目馬情報 | トップページ | 痛んだ馬場を利した馬と泣いた馬 »