« 2頭の一騎打ちに痺れた札幌記念 | トップページ | 鋭い感性と度胸で勝負を賭けた三浦騎手 »

2014年8月31日 (日)

9月6・7日の注目馬情報

注目ランクB
梅田智 厩舎
ショウナンアトラス
※札幌6-5R・3歳未勝利・芝2000mに出走予定

オーラスを迎える札幌競馬。『最終週で決めて帰る』と有力馬を抱える意気込み十分の陣営は多い。この馬も最終週で未勝利脱出を目論んでいるクチ。特に前走は先行して2着惜敗と勝ちに等しい内容だった。絶好調の鞍上小崎騎手の勢いも追い風となり、ここはスッキリと決めてくれるだろう。

注目ランクMM
牧田 厩舎
モオプナツヨシ
※小倉11-8R・3歳上500万下・ダ1000mに出走予定

前走は出負けして詰まってしまうという消化不良の競馬。能力は高いのだが、これまでなかなか噛み合わない競馬が多くなってしまっている。しかし、この中間も状態は高いレベルで維持しているとの報告。「改めて期待しています」と厩舎サイドも力が入っているそうだ。

注目ランクB
高木 厩舎
エルドリッジ
※新潟12-9R・両津湾特別・ダ1800mに出走予定

出戻り後、初のダート戦出走となった前走で勝負話のあったこの馬。本社情報でも本命公開から的中馬券をお届けした。クビ差届かずも「やはりダートは走る」と厩舎サイドも手応えを深めたそうだ。鞍上も同様に好感触を得ており、ココはキッチリ決める腹積もりらしい。

|

« 2頭の一騎打ちに痺れた札幌記念 | トップページ | 鋭い感性と度胸で勝負を賭けた三浦騎手 »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/57240190

この記事へのトラックバック一覧です: 9月6・7日の注目馬情報:

« 2頭の一騎打ちに痺れた札幌記念 | トップページ | 鋭い感性と度胸で勝負を賭けた三浦騎手 »