« 独特の馬場を読みきった田辺騎手の状況判断 | トップページ | 2頭の一騎打ちに痺れた札幌記念 »

2014年8月24日 (日)

8月30・31日の注目馬情報

注目ランクB
国枝 厩舎
サンマルティン
※新潟10-5R・2歳新馬・芝1600mに出走予定

美浦のトップステイブルに名を連ねるこの厩舎が、「来年のクラシックをこの馬で」と意気込む期待の1頭。稽古でも抜群の動きを見せており、周辺関係者の間でも話題になっているそうだ。まずは初戦でどんな競馬を見せるか要注目。その勝ち方次第では本気で来年の大舞台が見えてくる。

注目ランクB
藤岡健 厩舎
ブルーチッパー
※小倉9-11R・釜山S・ダ1700mに出走予定

本社情報にて本命公開、馬連1万6630円、3連単8万5250円のダブル万券的中をお届けした前走。自分の形に持ち込めたことが最大の勝因だが、20キロ増でも「まったく太くなかった」と乗り役に言わしめた馬体のパワーアップが大きい。「オープンまで行けるでしょう」という評価もあり、ここは連勝で通過点にしたいところ。

注目ランクB
池江寿 厩舎
タップザット
※札幌4-5R・2歳新馬・ダ1700mに出走予定

今年の札幌開催ではまだ新馬のキャンディーハウスしか勝っていない池江泰寿厩舎。「未勝利もあと一歩なんですが……残り2週で勝たせます。でも何と言っても目玉は新馬でしょう」と勧めてくれたのがこの馬とのこと。2013年のセレクトセールにおいて8000万で落札された高馬。まだ多少余裕があるようだが、来週には仕上がるとの事。先々を含めて注目だろう。

|

« 独特の馬場を読みきった田辺騎手の状況判断 | トップページ | 2頭の一騎打ちに痺れた札幌記念 »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/57173416

この記事へのトラックバック一覧です: 8月30・31日の注目馬情報:

« 独特の馬場を読みきった田辺騎手の状況判断 | トップページ | 2頭の一騎打ちに痺れた札幌記念 »