« 仕掛けどころの難しい局面を強気で攻めたベテラン | トップページ | ローマンレジェンドを復活に導いた陣営の熱い思い »

2014年7月27日 (日)

8月2・3日の注目馬情報

注目ランクMM
中内田 厩舎
アルティメイタム
※札幌3-8R・3歳上500万下・芝2600mに出走予定

休み明け緒戦が6着、叩いた上積みを見込んだ前走が4着と、期待しているわりに良化はスローだが、厩舎サイドは『勝って菊花賞出走』とトーンダウンしていない。「2600m戦にこだわり調整して来ました。休み明け3戦目の今回こそ決めたいですね」との事。

注目ランクB
田島俊 厩舎
マンゴジェリー
※新潟1-5R・2歳新馬・芝1400mに出走予定

エスポジート騎乗でデビューする予定だが、実は、中間は戸崎が付きっ切りで稽古を付けており、かなりの素質を感じているらしい。今回は別馬の依頼を断りきれなかったのだが、「手放したくない」と近しい関係者に漏らしていたとのこと。どんな走りをするか、楽しみに見ておきたい。

注目ランクMM
中内田 厩舎
ダンシングワンダー
※新潟2-6R・2歳新馬牝・芝1400mに出走予定

陣営がかなり期待している馬らしく、以前から高い評価を聞いていたのだが、西のブレーンからの報告によれば、入厩してからグングン良くなっており、大物感もあるそうだ。「なかなかの素材です。コレは来週楽しみですよ」と調教師も期待していたとのこと。なお、鞍上は杉原を予定しているそうだ。

|

« 仕掛けどころの難しい局面を強気で攻めたベテラン | トップページ | ローマンレジェンドを復活に導いた陣営の熱い思い »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/56914263

この記事へのトラックバック一覧です: 8月2・3日の注目馬情報:

« 仕掛けどころの難しい局面を強気で攻めたベテラン | トップページ | ローマンレジェンドを復活に導いた陣営の熱い思い »