« 関係者が一丸となって流れを引き寄せた勝利 | トップページ | 馬に何一つロスも負担もないパーフェクトな騎乗 »

2014年5月25日 (日)

5月31・6月1日の注目馬情報

注目ランクB
藤原英 厩舎
コメットシーカー
※京都12-8R・4歳上500万下・芝1800m外に出走予定

クラス再編成を間近に控えていることもあって、500万クラスには「上から降りてくる馬がいないうちに…」と勝っておきたい4歳馬が多いのだが、この馬は事情がチョッと異なる。何しろ、厩舎サイドがダービー候補とまで評価していた逸材。まさかココまで出世が遅れるとは想像もしていなかったが、それだけに、勝ち得云々ではなく、このまま足踏みするわけにはいかないのである。勝ちっぷりに注目したい1頭だ。

注目ランクB
松田博 厩舎
レーヴデトワール
※京都11-10R・白百合S・芝1800m外に出走予定

オークスで除外を食らってしまったこの馬だが、実は、厩舎サイドはかなり期待しており、「上位独占の一角になれる」とかなり強気な話をしていたという裏話がある。それほどデキが良かったとのことで、その鬱憤を晴らすべく使うココ。1週スライドとなるが、「キッチリ仕上げる」と聞いており、オープン特別なら牡馬相手でも互角以上の走りを見せられそうだ。

注目ランクB
堀 厩舎
アンプラグド
※東京11-6R・3歳500万下・芝2400mに出走予定

未勝利脱出に時間が掛かってしまったものの、前走は掛け値なしに強い内容。相手に恵まれたとはいえ、全くの楽勝であり、この厩舎らしく広い東京コースで持ち味が活きたと見ていいだろう。今回も東京芝の長距離戦。相手が一気に強くなる点は課題だろうが、一気に突破できるだけのポテンシャルの持ち主。連勝も十分ありそうだ。

|

« 関係者が一丸となって流れを引き寄せた勝利 | トップページ | 馬に何一つロスも負担もないパーフェクトな騎乗 »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/56308984

この記事へのトラックバック一覧です: 5月31・6月1日の注目馬情報:

« 関係者が一丸となって流れを引き寄せた勝利 | トップページ | 馬に何一つロスも負担もないパーフェクトな騎乗 »