« 1番強い馬に揺るがない精神力で乗った川田騎手 | トップページ | 混戦を制した蛯名騎手の巧みな騎乗 »

2014年4月20日 (日)

4月26・27日の注目馬情報

注目ランクMM
奥平 厩舎
オメガスパーキング
※東京2-12R・4歳上1000万下・ダ1600mに出走予定

休み明けだった前走、ダッシュつかずに後方からの追走になったが、直線は大外から抜群の切れ味を見せて2着に食い込んだ。「馬の気持ちに任せてレースをさせたのですが、さすがに後ろ過ぎました。それでも最後は久々を感じさせない素晴らしい伸びだったし、今回はさらに良いでしょう」と厩舎サイド。中山をパスして得意の東京コースに照準を合わせ、万全の仕上げで臨めるとの事。

注目ランクB
勢司 厩舎
ロンギングゴールド
※東京1-8R・4歳上500万下・芝1800mに出走予定

なかなか結果を出せないが、厩舎サイドはその素質を高く評価しており、「重賞でも足りる」といまだに高い目標を設定している。脚質的に取りこぼしが多い点は否めないが、その期待を考えればいつまでも最下級条件でウロついてはいられないところ。開幕週でも強靭な末脚に期待したい。

注目ランクB
河内 厩舎
アダムズアップル
※京都2-5R・3歳500万下・ダ1800mに出走予定

前走時、中間から担当が手替わりし、その効果で太かった馬体が絞れたという事前情報をお伝えし、本命公開したこの馬。その話通り、引き締まった馬体で登場し、危なげなく押し切ってみせた。その時点から「未勝利はおろか、上のクラスでも即通用する能力」と言われており、ここ昇級でも一歩も引く構えはないようだ。

|

« 1番強い馬に揺るがない精神力で乗った川田騎手 | トップページ | 混戦を制した蛯名騎手の巧みな騎乗 »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/55861051

この記事へのトラックバック一覧です: 4月26・27日の注目馬情報:

« 1番強い馬に揺るがない精神力で乗った川田騎手 | トップページ | 混戦を制した蛯名騎手の巧みな騎乗 »