« 見事なコース取りで不良馬場を制した | トップページ | 「強い馬らしい勝ち方」を支えた武豊騎手の騎乗 »

2014年4月 6日 (日)

4月12・13日の注目馬情報

注目ランクB
久保田 厩舎
バンズーム
※中山6-5R・3歳500万下・ダ1800mに出走予定

既にお馴染みの1頭。ダートに矛先を向けた前走、相変わらず行き脚がつかずに前半は後方からの追走だったが、4角では先頭に立つ楽な手応え。直線は故障馬を避けるロスがありながら勢い良く伸びて楽勝してみせた。「ダート替わり、というより未勝利では力が違いましたね。クラスが上がりますが、ここでも好勝負になるでしょう」と今回も強気な陣営。

注目ランクB
田中章 厩舎
リメインサイレント
※中山5-10R・湾岸S・芝2200mに出走予定

休み明けの前走も期待は小さくなかったが、和田が中途半端に積極的な競馬をしたことで、脚が溜まらなかったようだ。あれがこの馬の力でないことは明らかであり、一度使った効果でこの中間は更に良くなっているという話。今回は乗り慣れた柴山をおさえているとのこと。改めて期待したい。

注目ランクMM
二ノ宮 厩舎
ホクラニミサ
※中山6-9R・デイジー賞・芝1800mに出走予定

格上挑戦で重賞に挑んだ前走。「潜在能力ならヒケは取らない」と密かに楽しみにしていた者も少なくなかったそうだが、好枠がアダとなってハナを切らされる不本意な形に。結果、脚を溜めることなく失速に終わってしまった。前向き過ぎる気性がネックであることに変わりはないが、自己条件ならもっと走れていいはずだ。

|

« 見事なコース取りで不良馬場を制した | トップページ | 「強い馬らしい勝ち方」を支えた武豊騎手の騎乗 »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/55670658

この記事へのトラックバック一覧です: 4月12・13日の注目馬情報:

« 見事なコース取りで不良馬場を制した | トップページ | 「強い馬らしい勝ち方」を支えた武豊騎手の騎乗 »