« 持ち味を生かし難い馬場で光ったベテランの腕 | トップページ | 川田騎手が乗り越えた騎手心理の難しさ »

2014年3月 9日 (日)

3月15・16日の注目馬情報

注目ランクB
小笠 厩舎
ヴァルコイネン
※中山6-6R・3歳500万下・芝2000mに出走予定

休み明けの前走も陣営は狙っていたそうだが、直線でゴチャついてしまい進路を切り替えるロスが響いた悔しい敗戦。「ブツけられて怯むところもあった」と、力を出し切れなかったと見るべき一戦だった。「間違いなく走ってくる」とは当時の鞍上C.デムーロの言葉。先々まで注目できる好素材、まずは平場戦でキッチリ結果を出したい。

注目ランクMM
池上 厩舎
ダイワフェーム
※中山6-7R・3歳上500万下・芝1600mに出走予定

10番人気の前走、3着に入る激走を見せて3連単10万5350円的中の立役者になったこの馬。詰めて使えない体質の弱さがあり、それ以来、約2ヶ月ぶりの出走となる。「相変わらず前向きさに欠けるところはありますが、レースぶりには進境が見えました。あと1週で気持ちを乗せる様な調整をして前回以上の走りを期待します」と厩舎サイド。次のローテが計算できないだけに、毎回が出たトコの態勢だ。

注目ランクB
手塚 厩舎
フォーウイラー
※中山5-4R・3歳未勝利・ダ1200mに出走予定

休み明けの前走でヤリ話があったこの馬。惜しくも3着に敗れたものの、騎手、厩舎とも「能力はかなりのものがある」と評価する馬であり、未勝利脱出にそう時間は掛からないだろう。次走は中山ダ1200mだが、左回りだと若干モタれる面を見せているところから、右回りに替わってさらにパフォーマンスを上げる可能性がある。

|

« 持ち味を生かし難い馬場で光ったベテランの腕 | トップページ | 川田騎手が乗り越えた騎手心理の難しさ »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/55304515

この記事へのトラックバック一覧です: 3月15・16日の注目馬情報:

« 持ち味を生かし難い馬場で光ったベテランの腕 | トップページ | 川田騎手が乗り越えた騎手心理の難しさ »