« 敗れても次も狙いたくなる魅力ある1頭 | トップページ | 完璧な騎乗ながらペースに泣いた »

2014年2月24日 (月)

3月1・2日の注目馬情報

注目ランクB
橋田 厩舎
メドウラーク
※阪神1-5R・3歳未勝利・芝1800m外に出走予定

先週も勝ち星を量産、毎年のことだが1、2月に好成績を挙げる橋田厩舎。その意味で、月が替わり春競馬となってどこまで好調を維持できるかが今後の焦点になるわけだが、その開幕週はこの馬でキッチリ決めておきたいところだろう。体質が弱くデビューが遅れたが、厩舎でもトップクラスの素質馬ということで、「秘密兵器」という評価もあるらしい。初戦は相手が悪かっただけ。2戦目で順当勝ち濃厚か。

注目ランクB
中竹 厩舎
ダンスアミーガ
※阪神2-6R・3歳500万下・芝1400mに出走予定

雪による東京競馬の開催中止により、予定していた遠征を断念。改めて地元関西の競馬に目標を切り替えられた。前走が案外な内容だったが、三浦が「この馬でクラシックに行きたい」と惚れ込んでいたほどの素材であり、このまま引き下がるわけにはいかない。繊細な牝馬だけにあくまで最終情報次第も、まともな状態なら勝ち負けに持ち込める。

注目ランクB
国枝 厩舎
アスコルティ
※中山2-7R・3歳500万下・芝1200mに出走予定

厩舎でもかなり素質を評価されている馬で、休み明けの前走も「まず勝ち負けになる」と自信を持って使っていたようだが、キャリアの浅さが響いて伸び切れず。「こんな馬ではないはずです」と、レース後の鞍上も首を捻っていたそうだ。現状、少し前向きすぎる気性だけに中山芝1200mは絶好の条件。持ち前のスピードを活かせばアッサリのシーンまで。

|

« 敗れても次も狙いたくなる魅力ある1頭 | トップページ | 完璧な騎乗ながらペースに泣いた »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/55122026

この記事へのトラックバック一覧です: 3月1・2日の注目馬情報:

« 敗れても次も狙いたくなる魅力ある1頭 | トップページ | 完璧な騎乗ながらペースに泣いた »