« 馬場が明暗を分けたか? | トップページ | コース取りが勝敗に直結! »

2013年11月 3日 (日)

11月9・10日の注目馬情報

注目ランクMM
矢野照 厩舎
プリサイスエース
※東京4-6R・2歳500万下・ダ1400mに出走予定

『スタートが速くて能力がありそう』と好感触を掴んでいたデビュー戦、ゲートを出た直後に接触するアクシデントがあったが、最後まで集中力を切らさずに追い比べで2着馬に競り勝った。「多少余裕があった身体が引き締まり、一度使って全ての面で前走以上です。長く良い脚を使うタイプなので距離延長も問題ないと思うので、クラスが上がっても楽しみです」と陣営。今回は田辺騎手に乗り替わる予定。

注目ランクB
古賀慎 厩舎
ベステゲシェンク
※東京4-12R・3歳上1000万下・芝1600mに出走予定

上質の決め手の持ち主で、「先々は重賞を賑わす存在になる」と、厩舎内外で高い評価を与えられている馬。その素質を考えれば前走2着が案外な結果にも映るが、好位から上がり32.9秒の脚を使って負けたのであれば、相手の根性を褒めるところだろう。その後は放牧に出して立て直し、10月下旬に帰厩してからはこのレースを目標に調整が重ねられている。ポンポンと行けるだけの素材、復帰戦に注目だ。

注目ランクMM
堀 厩舎
エルマンボ
※東京4-7R・3歳上500万下・ダ1600mに出走予定

既走馬相手のデビュー戦で2着と好走し、続く次走でキッチリ勝利。着差は僅かだったが、まだ2戦目というキャリアを考えれば捻じ伏せたことを素直に評価するべきだろう。休みを挟んだ今回は、「上手く調整できました」と担当が胸を張るほどの好態勢という話。鞍上にムーアを配し、連勝を狙っている。

|

« 馬場が明暗を分けたか? | トップページ | コース取りが勝敗に直結! »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/53814450

この記事へのトラックバック一覧です: 11月9・10日の注目馬情報:

« 馬場が明暗を分けたか? | トップページ | コース取りが勝敗に直結! »