« 重圧を跳ね除けた! | トップページ | 馬場が明暗を分けたか? »

2013年10月27日 (日)

11月2・3日の注目馬情報

注目ランクB
堀 厩舎
オメガハートロック
※東京2-6R・2歳新馬牝・芝1600mに出走予定

素質馬多数のこの厩舎にあって、『この馬が一番馬かもしれない』とさえ言われる大器。調教の動きも2歳馬離れしており、乗り手も「相当な素質を感じる」と絶賛しているそうだ。重賞勝ち馬である姉以上の期待を寄せられており、このデビュー戦は結果以上に中身が問われる一戦になりそうだ。

注目ランクB
田島俊 厩舎
ダンシングミッシー
※東京2-12R・3歳上1000万下・ダ1400mに出走予定

実力上位は明らかでも、前走は4ヶ月ぶりでやや余裕残しの仕上げの分、陣営も煮え切らないトーン。しかし、道中スムーズさを欠きながらも勝ち馬にクビ差の2着。しかもその勝ち馬はこの夏に函館で牡馬相手に大活躍したカチューシャで、その馬と少差ならば休養明けとしては十分合格点の内容だった。ひと叩きして良化明らかで前進は必至。牡馬相手でも実績は見劣りせず、チャンス十分の一戦。

注目ランクB
南井 厩舎
サトノロブロイ
※京都1-4R・2歳未勝利・芝1800m外に出走予定

無傷の3連勝で重賞を既に2つ勝っているホウライアキコがいるこの厩舎にあって、「先生は当初、ホウライアキコよりこの馬に期待していたんです」という話がある。その高い評価はオーナーサイドも同じのようで、やはり「今年の中では1、2を争う」と言われているらしい。デビュー戦はソエの影響から4着に敗れたが、それもジックリ立て直して解消しているとのこと。仕切り直しの今回はキッチリ決めたいところだろう。

|

« 重圧を跳ね除けた! | トップページ | 馬場が明暗を分けたか? »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/53740456

この記事へのトラックバック一覧です: 11月2・3日の注目馬情報:

« 重圧を跳ね除けた! | トップページ | 馬場が明暗を分けたか? »