« 持ち味を最大限に発揮して | トップページ | 武兄弟の冷静さが光った! »

2013年10月14日 (月)

10月19・20日の注目馬情報

注目ランクB
菊川 厩舎
フジマサエンペラー
※東京7-12R・3歳上1000万下・芝1600mに出走予定

1600万勝ちしているにもかかわらず、1000万への降級となった前走。早めに抜け出して押し切ろうとしたところに、外から勝ち馬に一気に来られて2着に終わった。「スタートが悪かったし、掛かり気味になったのが敗因でした。次こそは勝ちたいですね」と陣営。調教でも乗り難しい馬で、この馬を唯一乗りこなせる元騎手の助手が8月に他の厩舎へ転厩してしまった事は痛手だが、その代わりに田中勝騎手が付きっ切りで乗って仕上げている。叩き2戦目で前走と同じマイル戦ならば、今度は取りこぼせないところだろう。

注目ランクB
小島茂 厩舎
ラスヴェンチュラス
※東京7-9R・山中湖特別・芝1800mに出走予定

潜在能力の高さはデビュー以来お伝えしている通り。昨秋にはローズSでジェンティルドンナ、ヴィルシーナといった牝馬トップクラスに次ぐ3着と好走しており、いまだ条件クラスでウロついているのが不思議なくらい。前走の内回りはこの馬の力を出し切れる条件ではなかった。決め手を存分に活かせる東京1800m。牝馬同士なら落とせない鞍だろう。

注目ランクMM
勢司 厩舎
ロンギングゴールド
※東京7-8R・3歳上500万下・芝1600mに出走予定

前走11着大敗について、世間的には「道悪が堪えた」と見られているようだが、鞍上に聞けば「気持ちの問題。2走前から何かおかしかった」とのこと。その意味で放牧でリフレッシュした効果は大きいだろう。元値と言えばその鞍上をして「重賞を獲れる器」と言わしめた好素材。いつまでも500万では足踏みできない。今度は真価発揮が期待される。

|

« 持ち味を最大限に発揮して | トップページ | 武兄弟の冷静さが光った! »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/53601047

この記事へのトラックバック一覧です: 10月19・20日の注目馬情報:

« 持ち味を最大限に発揮して | トップページ | 武兄弟の冷静さが光った! »