« 色々な意味で楽しみになった本番。 | トップページ | 最後の一冠に向けて… »

2013年9月22日 (日)

9月28・29日の注目馬情報

注目ランクB
大和田 厩舎
ナムラショウリ
※中山8-3R・3歳未勝利・ダ1800mに出走予定

取消明けで仕切り直しの前走。初のダート戦となったが、好位でスムーズに流れに乗り、2着と進境を見せた一戦だった。その後疲れが出てしまい、ここまで間が開いてしまったが、2週前から急ピッチに乗り込んで、調教でも良い動きを見せている。牡馬にしては小柄で力のいる良馬場になった時の課題はあるが、未勝利レベルならば押し切ってしまう可能性は十分ありそう。

注目ランクB
橋口 厩舎
レッドアリオン
※阪神9-11R・ポートアイランドS・芝1600m外に出走予定

陣営も勝ち負けを狙っていた前走が痛恨の出遅れでチン。ゴール前の脚勢を考えれば、まともなら…の思いは誰しもが持ったことだろう。その後は放牧に出されてリフレッシュ、8月末に帰厩して順調な調整が消化されている。世代トップクラスのマイラーとして、古馬相手でも引けないところ。ここはそのレース振りに注目したい。

注目ランクB
国枝 厩舎
ショウナンアチーヴ
※中山8-1R・2歳未勝利・芝1200mに出走予定

出遅れて追走に窮しながら、直線は目を引く伸び脚を見せて3着。たしかに人気は裏切ってしまったが、そのレース振りには見どころがあり、「慣れが見込める次走はさらに」と思わせた。鞍上戸崎は距離延長も進言したそうだが、血統を考えればもう一度1200mで見てみたいという厩舎の判断は正解と見る。2戦目でガラリ一変の走りもある。

|

« 色々な意味で楽しみになった本番。 | トップページ | 最後の一冠に向けて… »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/53350127

この記事へのトラックバック一覧です: 9月28・29日の注目馬情報:

« 色々な意味で楽しみになった本番。 | トップページ | 最後の一冠に向けて… »