« 苦い経験を次への糧に | トップページ | 色々な意味で楽しみになった本番。 »

2013年9月17日 (火)

9月21・22日の注目馬情報

注目ランクB
加藤征 厩舎
ライズトゥフェイム
※中山7-8R・3歳上500万下・芝1800mに出走予定

2戦目で未勝利勝ちした後は放牧に出して一息入れて、500万の特別戦を予定していたが、蹄を痛めてしまい休養を余儀なくされてしまった。しかし、無理せず休ませた甲斐があり回復して、8月の下旬には既に美浦に入厩して調整を進めている。プールと坂路で脚元には細心の注意を払って順調な様子。前走で2着に下した相手は既に500万勝ち、この馬も500万で足踏みする器ではないハズ。鞍上は蛯名騎手の予定。

注目ランクMM
国枝 厩舎
マイネルスパイアー
※中山7-1R・2歳未勝利・ダ1800mに出走予定

デビュー時から鞍上の評価が極めて高かったこの馬だが、「決め手がないからダートの方がイイ」とは以前から言われていたこと。期待の大きさがゆえに2戦目も芝を使われたが、やはり個性は変わらず。今回はダート戦に矛先を向けて来た。当初の話を考えれば、まさかこのまま終わるはずがない逸材。ダート替わりで変身がありそうだ。

注目ランクMM
鈴木康 厩舎
スピーディユウマ
※中山7-12R・3歳上500万下・芝1200mに出走予定

鞍上・石橋脩がその素質に惚れ込み、普段は乗らない52キロでの騎乗を快諾したという話があった前走。結果的には大敗に終わったが、キャリアの浅い中で一気の距離延長が堪えたのだろう。素質の高さは疑いないだけに、再び短距離戦に使ってくる今回、見直しが必要になりそうだ。

|

« 苦い経験を次への糧に | トップページ | 色々な意味で楽しみになった本番。 »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/53293992

この記事へのトラックバック一覧です: 9月21・22日の注目馬情報:

« 苦い経験を次への糧に | トップページ | 色々な意味で楽しみになった本番。 »