« 距離が延びる次走こそ試金石 | トップページ | 狙った通りの結果でしたね。 »

2013年7月28日 (日)

8月3・4日の注目馬情報

注目ランクMM
木原 厩舎
ヤマニンプチガトー
※函館3-11R・STV杯・芝1200mに出走予定

ひと叩きして降級した前走が力で押し切る強い競馬。初めての函館だったが、時計的にも優秀で適性のあるところを示した。今回は昇級戦となるが、上のクラスでも上位争いした経験があり、形だけのもの。前走後は短期放牧に出て1週前も上々の動きを披露。コース巧者が集まりそうだが、連勝の期待も十分。

注目ランクB
宮本 厩舎
ニシノモンクス
※小倉4-12R・筑紫特別・芝1200mに出走予定

◎マイネボヌールの勝負話を本社勝負情報にてスクープした志摩特別で、7番人気ながら相手大本線に指名、7万0540円的中の影の立役者となったお馴染みの馬。その前走時も陣営が良化ぶりに自信を持っていたことはお伝えした通りだが、この中間、どうやらさらに具合が良くなっているらしい。「デキは文句ナシ!あとは外枠を引ければ」と、気性面に課題が残る現状ゆえに極端な内枠だと苦しいが、逆に言えば不安材料はそれくらいというムード。

注目ランクB
勢司 厩舎
ランドシャーク
※新潟4-8R・3歳上500万下・ダ1200mに出走予定

春の新潟で本命公開から万券的中をお届けしたこの馬。その後は降級、得意条件をジックリ待ってココに狙いを定めてきた。未勝利勝ち時点から能力を評価されていた馬で、再度の500万となればスピードの違いは歴然。この厩舎らしく丁寧に仕上げてきており、休み明けでもイキナリから力を発揮してくれそうだ。

|

« 距離が延びる次走こそ試金石 | トップページ | 狙った通りの結果でしたね。 »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/52643548

この記事へのトラックバック一覧です: 8月3・4日の注目馬情報:

« 距離が延びる次走こそ試金石 | トップページ | 狙った通りの結果でしたね。 »