« 最高の舞台で魅せた最高の騎乗。 | トップページ | ロードカナロアの明るい将来。 »

2013年6月 2日 (日)

6月8・9日の注目馬情報

注目ランクMM
鈴木伸 厩舎
サザランディー
※東京3-12R・3歳上500万下・ダ1600mに出走予定

調教に跨った津村騎手が「凄く良いです!タンマン(単勝万馬券)出しちゃうかもしれません」と興奮していたという先週の中間。残念ながら節が足りずに除外となってしまったが、それだけ具合の良さが際立っているようだ。転厩後の2戦は芝のレースで惨敗だが、今回は地方時に実績のあるダート戦。陣営は変わり身があると見ているようで、一発大穴の可能性もある。少額でも押さえておきたい1頭になりそうだ。

注目ランクB
橋田 厩舎
アドマイヤコリン
※阪神3-9R・舞子特別・芝1400mに出走予定

昨年暮以来の休み明けとなる今回だが、3週前に帰厩してから順調に攻めをつけられているという報告。元乗り役である助手も「休む前より覇気があってイイ。今なら中団でも競馬ができそうですよ」と、かなり手応えを感じているそうだ。勝ち切れない馬ではあるが、今回はもっとやれそうな雰囲気が伝わってくる。注目しておいて損はない1頭と言えるだろう。

注目ランクB
勢司 厩舎
ロンギングダンサー
※東京3-9R・稲城特別・芝1800mに出走予定

前走は追い込み届かず3着。「上位2頭は強かったですね」とは鞍上だが、その鞍上はこの馬の能力を高く評価しており、「オープンまで行ける馬」と話しているそうだ。今回は降級で500万クラス出走。前走で先着を許したスーパームーンも出走を予定しており、「強敵ですね」と警戒を強めながらも、「タイミングひとつで逆転できる」と、引き下がるつもりはないようだ。

|

« 最高の舞台で魅せた最高の騎乗。 | トップページ | ロードカナロアの明るい将来。 »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/51879898

この記事へのトラックバック一覧です: 6月8・9日の注目馬情報:

« 最高の舞台で魅せた最高の騎乗。 | トップページ | ロードカナロアの明るい将来。 »