« 決してフロックではない勝利 | トップページ | 最高の舞台で魅せた最高の騎乗。 »

2013年5月26日 (日)

6月1・2日の注目馬情報

注目ランクMM
田島俊 厩舎
ダンシングミッシー
※東京1-7R・3歳上500万下牝・ダ1400mに出走予定

5ヶ月半ぶりの前走は、実績が評価されて人気に推されるも伸びを欠いてしまい4着。しかし、この馬で未勝利・500万と連勝している吉田豊騎手は、「あんな馬ではありません。今日は久々が全てです」と、敗因が明らかだったこともあり落胆の様子はなかったそうだ。調教の動きが目に見えて良くなって来た今回は、デキ上昇に加えて500万に降級。人気を集めるだろうが、休み明け2戦目で期待に応えてくれるはずだ。

注目ランクB
鹿戸明 厩舎
ヤマイチパートナー
※阪神1-6R・3歳未勝利・芝2200mに出走予定

確勝級と一部で評判になっていた期待の新馬が故障してしまうなど、ココに来てムードが悪くなっているこの厩舎にあって、「コレが勝てなきゃ当分厳しい」と、まさに最後の砦がこの馬。前々からイイ話を聞いていた馬で、ココに来て連続2着と完全に初勝利に王手の段階。「前走も馬場が悪い中で好時計2着。本当に何とかしてほしい」と、マイナー厩舎ゆえにこの1勝は何とか手にしたい様子。

注目ランクB
鮫島 厩舎
ブライトライン
※東京1-11R・麦秋S・ダ1400mに出走予定

初ダートだった前走でも西からヤリ話が届いていたこの馬。結果は惜しくも3着だったが、適性を感じさせるには十分な好内容、先が楽しみになる走りを見せてくれた。クラス編成の恩恵を受け、今回は準オープンに降級。左回りにも問題はなく、今度はさらに前進してくることだろう。

|

« 決してフロックではない勝利 | トップページ | 最高の舞台で魅せた最高の騎乗。 »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/51784030

この記事へのトラックバック一覧です: 6月1・2日の注目馬情報:

« 決してフロックではない勝利 | トップページ | 最高の舞台で魅せた最高の騎乗。 »