« 独特の感性が呼び込んだ勝利 | トップページ | この勝利は共同作業! »

2013年4月 7日 (日)

4月13・14日の注目馬情報

注目ランクB
松田国 厩舎
ブロードソード
※阪神7-6R・3歳500万下・ダ1800mに出走予定

当初は、今週出走を予定していたのだが、同馬主のクリソライトとの使い分けで1週スライド、仕切り直して2勝目を狙う。数々の名馬を担当した腕利き厩務員をして、「ダートならかなりの出世が見込める馬」と言わしめる好素材。もう足踏みはできないところだろう。鞍上はシュタルケを予定しているが、先のクリソライトとの使い分けの背景に、この乗り役サイドからの進言もあったとのこと。クリソライトを勝たせた以上、コチラも勝たせないわけにはいくまい。

注目ランクMM
奥平 厩舎
アキレスバイオ
※中山7-5R・3歳未勝利・芝2200mに出走予定

一叩きされた前走で勝ち馬と僅差の3着と地力を証明。ダートで未勝利脱出が見えて来たところだが、レース後に蛯名騎手から「もう一度芝を試したらとうか」との進言があり、次走は久々に芝を使うようだ。「力の要るダートより軽いダートが合うくらいだし、切れないので距離は長い方が良いだろう」との見解。スタミナ勝負に持ち込み、待望の初勝利を掴みたいところだ。

注目ランクB
野中 厩舎
デザートオアシス
※阪神7-12R・4歳上1000万下・ダ1400mに出走予定

調教師は芝適性に自信を持っており、初芝だった前走もかなり期待していたようだが、休み明けの影響もあって失速に終わってしまった。あの一戦だけでは何とも言えないところだが、厩舎サイドは流れを取り戻す意味もあって実績のあるダート戻しを決めたとのこと。まだ底を見せていない逸材。一度使った上積みも考えれば、アッサリの可能性まである。

|

« 独特の感性が呼び込んだ勝利 | トップページ | この勝利は共同作業! »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/51133197

この記事へのトラックバック一覧です: 4月13・14日の注目馬情報:

« 独特の感性が呼び込んだ勝利 | トップページ | この勝利は共同作業! »