« まだまだ予断を許さない桜花賞戦線 | トップページ | 勝ち馬はもちろん、本番の穴馬候補も… »

2013年3月17日 (日)

3月23・24日の注目馬情報

3月23・24日の注目馬情報
注目ランクMM
菊川 厩舎
フジマサエンペラー
※中山2-10R・常総特別・芝2000mに出走予定

自己条件で期待した前走だが、出遅れて終始シンガリのまま全く見せ場なく惨敗。ディープブリランテの回避により、除外対象だった菊花賞に出走できてしまったことを嘆く声も当時の厩舎にはあったが、そのツケはあまりにも大きかった様だ。その後は放牧に出し、時間をかけてジックリと立て直した。2週続けて田中勝騎手が調教に跨り、確実に調子を上げて来ているとの報告。東京コース向きではあるが、3走前にムスカテールの2着という実績が示す通り、現級では力上位の存在。復帰戦から目が離せない。

注目ランクMM
橋田 厩舎
スズカホープ
※阪神2-4R・障害未勝利戦・ダ2970mに出走予定

来週、10頭くらい使う予定の橋田厩舎。半分くらいが人気に推されるであろうイイ馬が揃っているらしいのだが、その中でも「一番狙えるのはコレじゃないか?」と厩舎精通の筋からプッシュが入ったのがこの馬。今回が初障害となるのだが、騎乗する北沢がエラく自信を持っているらしい。取捨が難しい初障害馬だけに、手頃な人気も予想される。馬券的にはイキナリのココが面白い。

注目ランクB
古賀慎 厩舎
ロジプリンセス
※中山1-9R・ミモザ賞・芝2000mに出走予定

セントライト記念3着のダノンジェラートを兄に持つ良血馬。日増しに評価が高まり、新馬戦当週には「まず負けないだろう」とさえ言われていた。レースでも評判に違わぬ勝ちっぷりを披露、「このまま無事に行って欲しい」というレース後の発言が、周辺関係者の総意だろう。ジックリ間隔を取って臨む2戦目、試金石ではあるが、そのレース振りに注目したい。

|

« まだまだ予断を許さない桜花賞戦線 | トップページ | 勝ち馬はもちろん、本番の穴馬候補も… »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/50810696

この記事へのトラックバック一覧です: 3月23・24日の注目馬情報:

« まだまだ予断を許さない桜花賞戦線 | トップページ | 勝ち馬はもちろん、本番の穴馬候補も… »