« 強烈な決め手発揮の裏に… | トップページ | 東京新聞杯、勝ち馬以上に目を引いたのはアノ馬でしょう。 »

2013年2月 3日 (日)

2月9・10日の注目馬情報

注目ランクMM
奥平 厩舎
オメガスパーキング
※東京6-8R・4歳上500万下・ダ1600mに出走予定

スタートが安定しないため、後方からの競馬になるのはいつもの事だが、前走は仕掛けてからの行きっぷりが一息。コーナーではひどくモタれて、直線でもまともに追えず力を出せなかった。「器用さを要求される競馬は厳しかったようなので、中山は見送り、この東京開催を目標に調整してきました。調教で右側だけブリンカーを着けたらスムーズでした。巻き返す力はあるので改めて期待します」と陣営。好走と凡走を繰り返すアテにならないタイプだが、現級で好走実績があり東京なら怖い1頭。

注目ランクB
松元茂 厩舎
タイキガラハッド
※京都6-8R・4歳上500万下・ダ1200mに出走予定

もどかしいほど勝ち切れないこの馬だが、その力が現級最上位であることは紛れもない事実。いつ勝ってもおかしくない存在である。今回は休み明けになるが、西のブレーンからの報告によると、稽古に乗った藤岡佑が「超抜の動きでした!!」と大絶賛していたとのこと。「当週にキッチリ仕上げます」と、厩舎サイドもイキナリから勝負態勢。西では「アッサリまである」と、既に話題になっているそうだ。

注目ランクB
橋田 厩舎
スズカセクレターボ
※東京5-12R・4歳上1000万下・ダ1600mに出走予定

前回の中京戦も注目していたが、やはり左回りでは走りが違う。今回も左回りを求めて東京遠征が決まったそうだ。この中間も福永が稽古に乗っており、「やっぱり絶対左回りの方がイイ」と改めて話していたそうだ。今回はマイルへの距離延長となるが、フワフワしながら走るところがある馬であり、条件好転と言っていいだろう。ソロソロ決め時と見る。

|

« 強烈な決め手発揮の裏に… | トップページ | 東京新聞杯、勝ち馬以上に目を引いたのはアノ馬でしょう。 »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/49153317

この記事へのトラックバック一覧です: 2月9・10日の注目馬情報:

« 強烈な決め手発揮の裏に… | トップページ | 東京新聞杯、勝ち馬以上に目を引いたのはアノ馬でしょう。 »