« 新ルールが抱える難題を見たAJCC | トップページ | 強烈な決め手発揮の裏に… »

2013年1月27日 (日)

2月2・3日の注目馬情報

僕が参加しているWORLD競馬webから、来週出走の注目馬です。今週、勝った人も負けた人も頭をリフレッシュして、次の競馬を楽しみに待ちましょう。

注目ランクB
上原 厩舎
コスタパルメーラ
※東京3-12R・4歳上1000万下・ダ2100mに出走予定

再輸送となった前走の代替競馬では出遅れたが、最後はジリジリと差を詰めてきて3着。2週連続で輸送した割にはプラス8キロと余裕があった事を考えると上々の内容であり、現級では力上位だということを改めて示した。ひと叩きした良化と東京の2100mに対する適性の高さで前進必至の今回。ローテーションは気になるところだが、使ってくる様ならば前走同様に上位に取り上げたい1頭だ。

注目ランクB
安田隆 厩舎
メイショウオリヅル
※東京4-6R・3歳新馬・芝1400mに出走予定

先週の中京を除外されて東京行きを決めたというこの馬。「とにかくスタートが速くてスピードがある」とのことで、差しが決まる中京を除外になったことには、「むしろホッとした」という某厩舎スタッフの話もある。最近の栗東坂路は馬場が悪く、その分だけこの馬も時計的には目立たないが、丹念に併せ馬を行い仕上がりはかなりイイと見る。関西馬の関東遠征、やはり勝ち星を狙っていることは間違いなさそうだ。

注目ランクMM
堀 厩舎
ビーナスジュエリー
※東京3-5R・3歳新馬・芝2000mに出走予定

先週の芝1800mを除外になってココにスライド。母が短距離重賞で鳴らしたビーナスラインだけに、この距離がどう出るか?という一抹の不安はあるものの、いかにもこの厩舎らしい使い方であり、実際、このテの短距離血統を中距離で成功させた例は枚挙に暇がない。この時期の新馬は権利ナシでは除外濃厚のため、除外による調整狂いの影響は少ない(それを想定して仕上げている場合が多い)。イキナリから注目できるだろう。

|

« 新ルールが抱える難題を見たAJCC | トップページ | 強烈な決め手発揮の裏に… »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/48990805

この記事へのトラックバック一覧です: 2月2・3日の注目馬情報:

« 新ルールが抱える難題を見たAJCC | トップページ | 強烈な決め手発揮の裏に… »