« エリザベス女王杯の回顧 | トップページ | マイルCSの回顧 »

2012年11月21日 (水)

次週注目馬速報

僕が参加しているWORLD競馬webから、来週出走の注目馬です。今週、勝った人も負けた人も頭をリフレッシュして、次の競馬を楽しみに待ちましょう。

インディーズゲーム

宗像 厩舎(注目ランクB)

放牧明けで2ヶ月ぶりの競馬。帰厩してからの日が浅く本数も少ないが、1週前の追い切りで抜群の気配と動きを見せている。久々でも動けるタイプであり、当週にもう1本できることを考えれば、キッチリ仕上がると見ていいだろう。何より、現級では力上位。東京の1400mとベストの条件で「出たトコで決める」と、コレは厩舎も力が入っている。

(東京7-12R・3歳上1000万下・ダ1400mに出走予定)

エピファネイア

角居 厩舎(注目ランクB)

母シーザリオという良血馬。デビュー戦からその走りを楽しみにしていた関係者は多かったそうだが、その期待を遥かに上回る勝ちっぷり。調教の過程で目立たずとも、実戦でシッカリ変わるあたりが素質の為せるワザということだろう。クラシックを堂々と狙える逸材であることは明らか。2戦目、どんな走りを見せるか注目だ。

(京都7-9R・京都2歳S・芝2000m内に出走予定)

コスモシャンハイ

尾関 厩舎(注目ランクMM)

プラス20キロの馬体増が示すとおり、休み明けの前走はいかにも太め残り。先行して失速に終わったが、これは敗因明白と見ていいだろう。その前走時から「叩いた上積みはかなりあるはず」と聞いており、ここ叩き2戦目は前進あって後退なしといったムード。未勝利勝ちの内容から、ここでも通用の下地はある。ガラリ一変に期待。

(東京7-8R・3歳上500万下・ダ1600mに出走予定)

|

« エリザベス女王杯の回顧 | トップページ | マイルCSの回顧 »

次週注目馬速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1466872/47924176

この記事へのトラックバック一覧です: 次週注目馬速報:

« エリザベス女王杯の回顧 | トップページ | マイルCSの回顧 »